カナダ留学

2学期が始まって、1週間が過ぎ、
むーんが2週間の短期留学から帰って来ました。

台風で1日遅れの出発となり、
経由地も変更になり…と
思わぬ出発となったのですが、
何とか参加予定の授業には間に合いました。

学校から、今年度中の留学を推奨するといった話があったのが春先の学年懇談。
とはいえ、学校からのではないので、
行きたい子は自力で探さなければなりません。
ふたりとも、いきた~い!!
といったものの、ほんなら調べななぁ~と
言うたところで終わってました。

ところが、夏休み前にむーんが友達に一緒に行かないかと
急に誘われ、ステイ先がその友達の友人宅で、
学校がここで…と全部調べていただいて、
一緒に行くことに。
台湾に行く予定でパスポートの申請をしていたのが功を奏した的な。笑

Collage 2019-08-30 21_46_23.jpg
留学斡旋の会社とかを全く通していない個人旅行だったので、
カナダまでのふたり旅ドキドキでした。

ステイ先は豪邸だぁ~

Collage 2019-08-30 22_03_45.jpg
短期留学先は、Appleby College。

(トロントから車で約30分、閑静な高級住宅街とオンタリオ湖に囲まれたキャンパスには、
歴史情緒溢れる超モダンで美しい校舎が建ち並ぶ。
とても落ち着いた教育環境にある男女共学の名門高校。
進学校として有名で、海外の留学生にとても人気がある。)

Collage 2019-08-30 22_07_57.jpg
学校の敷地がやばいくらい広い~と
むーんからLINEが。笑
写真の水辺が学校敷地内のオンタリオ湖。

着いた次の日から5日間みっちり授業で、
17日、18日の土日が初めての休み。
Collage 2019-08-30 22_10_50.jpg
「ナイアガラの滝」や「CNタワー」の観光を楽しみました。

その後、また5日間授業。
どんな毎日だったの?と聞いたら、
むーんが書いたのがこれっ!!


tomo time suchedule01 001.jpg
tomo time suchedule01 002.jpg



とにかく、楽しかった~。とのことですが、
遊ぶ時間がほとんどない(^^;)
ふだんの学校生活でもそうやから気にならんのか?

ステイ先に帰って来てからの宿題ってのは、
留学先のもちょっとはあったらしいけど、
ほとんどは日本の学校の宿題。笑

Collage 2019-08-31 18_42_30.jpg
あっという間に2週間が過ぎ、
帰国。
そして、1週間休んでた学校は、
登校初日からテスト。
嫌でも日常が戻ってきました。

日本語で話してても、
うっかり「ヤー、ヤー」
言うてまうらしい(^m^)
帰って来て変わったのは、
朝起こしに行ったら、
自分で起きてる!!
ご飯をめっちゃ食べるようになった。
英語以外も成長して帰ってきたむーんでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント